おしゃれなマタニティフォトの撮影なら東京・青山の【スタジオモーツァルト】

マタニティフォトは
今しか撮れない奇跡の写真

Memorable & Recorded Photos

  • かっこいいマタニティフォト(クールに・・・)
  • マタニティヌード(マーメイド)
  • マタニティフォト座りポーズ(スカートを輪のように広げて)
  • マタニティヌード(白い布と風と)
  • 娘と撮る楽しいマタニティフォト
  • ペット(犬)と一緒にマタニティフォト
  • お腹のアップ(夫婦の手で結ぶハート)
  • もうすぐお兄ちゃんになるよ(第二子マタニティフォト)
  • マタニティフォト(サッシュベルト)
  • かっこいいマタニティフォト(クールに・・・)
  • マタニティヌード(マーメイド)
  • マタニティフォト座りポーズ(スカートを輪のように広げて)
  • マタニティヌード(白い布と風と)
  • 娘と撮る楽しいマタニティフォト
  • ペット(犬)と一緒にマタニティフォト
  • お腹のアップ(夫婦の手で結ぶハート)
  • もうすぐお兄ちゃんになるよ(第二子マタニティフォト)
  • マタニティフォト(サッシュベルト)

この大切な時間を
最高の作品として残しませんか

instagramならこちら

About usスタジオモーツァルトとは

モノクロで創るマタニティフォト専門の写真スタジオです。

数多くの女優・タレントの写真集、グラビアなどを
手掛けた人物写真家の「小町剛廣」と
仲間のプロメイクアーティスト集団による
アーティスティックで何年経っても色褪せない、
おしやれなマタニティフォト作品を提供しております。

2023年秋、おかげさまで14年を迎えます。
港区・赤坂御所近くの一軒家のスタジオです。

駐車場も完備しております。
どうぞドアtoドアでお越しください。

スタジオモーツァルトとは

User Voiceお客様の声

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。
    • マタニティフォト・東京都K様ベールと爽やかな笑顔
    • マタニティフォト・東京都K様ベールと爽やかな笑顔
    マタニティフォト・東京都K様ベールと爽やかな笑顔

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    • マタニティフォト・東京都M様犬と一緒のマタニティフォト
    • マタニティフォト・東京都M様犬と一緒のマタニティフォト
    マタニティフォト・東京都M様犬と一緒のマタニティフォト

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !!新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。新しい家族写真…

    • マタニティフォト・東京都K様娘と一緒に撮影
    • マタニティフォト・東京都K様娘と一緒に撮影
    マタニティフォト・東京都K様娘と一緒に撮影

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    • マタニティフォト・東京都K様お腹をしっかり見せないで撮影
    • マタニティフォト・東京都K様お腹をしっかり見せないで撮影
    マタニティフォト・東京都K様お腹をしっかり見せないで撮影

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    • マタニティフォト・東京都Y様ロングスカートと風を生かして
    • マタニティフォト・東京都Y様ロングスカートと風を生かして
    マタニティフォト・東京都Y様ロングスカートと風を生かして

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    • マタニティフォトの衣装・白ドレッシー(実際のお客様)
    • マタニティフォト・神奈川県A様結婚指輪とお腹のアップ
    マタニティフォトの衣装・白ドレッシー(実際のお客様)

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプル・自然体なマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに…本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    • マタニティフォト・東京都H様かけがえのない夫婦の時間
    • マタニティフォト・東京都H様かけがえのない夫婦の時間
    マタニティフォト・東京都H様かけがえのない夫婦の時間

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    • マタニティヌード・柔らかい穏やかな世界
    • マタニティヌード・柔らかい穏やかな世界
    マタニティヌード・柔らかい穏やかな世界

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・と撮影しました。

    • マタニティフォト・東京都M様ベリーダンスの衣装
    • マタニティフォト・東京都M様ベリーダンスの衣装
    マタニティフォト・東京都M様ベリーダンスの衣装

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。

現在30〜35週の妊婦さんへ 「急に撮影を…」と感じたらそれは赤ちゃんからのメッセージかもしれません 可能な限りスケジュール調整いたします。お気軽にお問い合わせください。 現在30〜35週の妊婦さんへ 「急に撮影を…」と感じたらそれは赤ちゃんからのメッセージかもしれません 可能な限りスケジュール調整いたします。お気軽にお問い合わせください。

Recommend助産師の方に推薦文を頂きました

マタニティフォト
仕事柄、訪問型産後ケアで様々なご自宅にお伺いしているため、 部屋に飾られているマタニティフォトやベビーフォトを目にする機会が多いです。 その中でも、あるお客様の家のリビングに飾られていたおしゃれなマタニティフォトがとても印象的でした。 妊娠中の女性の姿が芸術作品のように丁寧な 撮影・レタッチされており、つい見惚れてしまったほどです。 マタニティフォトをみて「美しい」と感じたのはその時が初めてでした。 それが写真家 小町さんとの出会いです。 妊娠中や乳幼児期のおしゃれな写真は、疲れた時や不安になった時の癒しや支えにもなることでしょう。 生命を授かり育てている自分自身の姿に自信がもてる、そんな一枚を小町さんなら残してくれるはずです。

港助産院長 城野育

Featureスタジオモーツァルトが
選ばれる理由

feature image 1 feature image 1

Reason01

他社を圧倒する経験・経歴を持つ プロ集団がメイク・撮影

写真クオリティがとにかく高い

東京青山のスタジオモーツァルトでは、現役で活躍中の写真家・ヘアーメイクがタレント・女優さんと同様のスタイルで貴方にヘアーメイクを施し、おしゃれに撮影いたします。撮影スタッフもメイクアーティストも業界で何十年も活躍しているベテランです。 撮影後に 「こんなに輝いているうちの奥さんを初めて見た!」 「『これ、私??』ってくらい綺麗で嬉しいです。」 などと言われることが私たちの使命です。 美しく、そして、らしく 美ライティングが得意と言われている写真家・小町氏の世界をぜひ経験してみてください。 美しく、そして、輝かしい 女優と同じような至福なヘアーメイクをぜひ経験してください。 人生で貴重なマタニティ期間の写真を最高の作品として、おしゃれな作品として残しませんか?
  • 小町剛廣

    撮影スタッフ小町剛廣

    現在までにスタジオモーツァルトで4000人以上の妊婦さんを撮影。人物写真の専門家で、数多くの女優の写真集を出版。戸田恵梨香/新田恵利/池上季実子/朝丘雪路ほか。2016年富士フィルム営業写真コンテストにて審査員特別賞を11,157点の中から受賞。「おしゃれなマタニティフォトを撮影する」と定評がある。
  • 安田弘美

    ヘアーメイク安田弘美

    業界歴25年以上。Ray、CanCan、アイドル紙、CM、TV等で幅広く活動をこなすヘアメイクアーティスト。飯島愛さんの専属ヘアーメイクアーティストを手掛けた。当時、超多忙を極めた飯島さんが横になって休んでいる間にヘアーメイクを施したという逸話は業界でも有名。「おしゃれ感を大切に・・・がモットー。」
  • 小笠原ゆかこ

    ヘアーメイク小笠原ゆかこ

    雑誌、写真集、カレンダーなどグラビアアイドル、モデルたちのヘアメイクを中心に20年以上活動。『AKB渡り廊下カレンダー』『佐藤珠緒写真集』『アイドリングカレンダー』などの作品を手掛ける。
  • 阿部さちえ

    ヘアーメイク阿部さちえ

    雑誌、写真集、DVDなどグラビアアイドル、モデルたちのメイクを中心に活動してます。2010年に2890gの第一子女児出産。2015年に(第二子)女児出産。このとき、自身もスタジオモーツァルトでマタニティフォトを撮影。

feature image 2

Reason02

美容院のメイクとは違う 「写真撮影のための」メイクアップ

担当メイクが撮影中も立ち会い 最初から最後まで徹底フォロー

普段タレント・女優が行なっている撮影用へア&メイクを施します。 マタニティフォト撮影のためのヘアーメイクです。 よくテレビで見るとすごくナチュラルなメイクも 実際、まじかで見ると濃く見えたり・・・ と感じたりすることありませんか? それはライティング(照明)の影響によるためです。 出来上がる作品から逆算してヘアーメイクを行います。 また、撮影を立ち会うことにより、その都度カメラアングルなどによる髪型、衣装の微調整を行います。(ここが他と違う大きなポイントです。おしゃれなマタニティフォトはこの様な微妙なさじ加減から生まれます) ヘアーメイクは全て女性になります。 スタジオモーツァルトのマタニティフォト制作は 写真家男性が持つ視点・感性 + ヘアーメイク女性が持つ視点・感性) のバランスを重視しています。
feature image 3

Reason03

“お腹を見せる”のではなく、 “お腹を魅せる

おしゃれで豊富なマタニティ専用の オリジナル衣装をご用意

マタニティフォト用の衣装・アクセサリーをオリジナルでご用意しております。 ご自分の好みやお腹の大きさなどを考慮して、お好きなものをお選びください。 ご自分で判断がつかない場合はヘアーメイク中にヘアメイクさんと相談しながら決めていただけます。 カジュアルなイメージ。のものから 少し着飾れるドレッシー。 少しカチッとしたフォーマル。 布や風を用いたアート性のアートヌード… の中からどうぞ。
feature image 4

Reason04

妊婦さんならではの悩みである 肌荒れ妊娠線産毛など

専門のプロデザイナーが 美肌レタッチで丁寧に補正

妊娠中はホルモンバランスが崩れやすく肌荒れなどを起こしやすいかと思われます。 他にも、お腹周りの産毛おへそ周りの色素、 正中線が妊娠して濃くなった…など。肌に関してのお悩みも多々あるかと思います。 スタジオモーツァルトでは肌の美しさ、 滑らかさを出すライティング(照明)に留まらず、 専門のプロデザイナー(レタッチャー) が写真家監修の元、美肌レタッチを施してから作品を仕上げます。 このようにしておしゃれで美しい飾れるマタニティフォトが生まれます。
feature image 5

Reason05

立地は閑静な住宅街の一軒家 友人との撮影やペットとの撮影なども 柔軟に対応できる

完全予約制のプライベートスタジオ

スタジオは神宮外苑と赤坂御所の近所に位置している一軒家です。 完全予約制で一組ずつの対応ですのでプライベートがしっかり確保されます。ご夫婦以外にご友人、ご両親などとの撮影も可能です。 また、スタジオモーツァルトではペットも大切な家族と考えており、ペットとの撮影も柔軟に対応させていただいてます。(マタニティフォトという性質上、時間帯の条件付きになります)
feature image 6

Reason06

今しかないマタニティの美しさ を使って、大胆に幻想的、おしゃれでアート的に

マタニティヌード撮影も可能

写真家・小町氏はポートレイト・アートヌードどちらにも定評があります。
スタジオモーツァルトのマタニティヌードの大きな特徴はただ撮影するだけでなく写真家とへアーメイクが撮影イメージをあなたと、しっかり打ち合わせする事から始まります。
神秘的な妊娠期という時期なので・・・ できれば美しいアート性の高いヌーディー写真を 残したいからスタジオモーツァルトを選びましたというお客様も多々おります。
一貫したイメージを作品にするためにヘアーメイクは撮影にも立ち会い、髪型や布などの微調整を行います。
を用いたおしゃれアート性の写真をお望みの方は妊娠時という 神秘性のあふれている時期にぜひどうぞ。
スタジオモーツァルト 03-6273-2928

Comparisonスタジオモーツァルトと 他のスタジオとの内容比較

Comparison背景
お客様にご安心いただけるよう、撮影する写真家、メイクを担当するヘアーメイクのスタッフをすべてWEBサイトで公開していることも特徴です。 撮影については13年間すべてのお客様を写真家・小町が担当させて頂いております。
Comparison背景

Rate Planマタニティフォトの
料金プラン

スタジオモーツァルトのマタニティフォト撮影料金は撮影代・写真プリント代・ヘアーメイク代・衣装代・美肌レタッチ代・送料etc…撮影に必要な内容はすべて含むセット料金です。
撮影後に◯◯代がいくら…◯◯代がいくら…のようなことはありません。 特にマタニティフォト業界ではヘアーメイクをオプション料とされている撮影スタジオも多数存在します。しかし、当スタジオの料金体系は全てコミコミですので表示価格以外に料金はかかりません。 ご予算に合わせてプランを選ぶことができます。
11年間、同価格にてご提供させていただいておりましたが、原材料や家賃の高騰、流通コストの増加などに伴い、価格の維持が困難となりました。つきましては2023年7月15日より価格が上がります。 (撮影日が7月15日以降でもお申し込みが7月14日まででしたら、現在の価格にてご利用頂けます。)
ライト
プラン
おすすめ
クラシック
プラン
プラチナ
プラン
画像クリックで拡大画像クリックで拡大画像クリックで拡大
プラン
概要
価格を抑えたいが、きちんとした写真が欲しい方におすすめのプラン本格的に撮りたい!データも全部ほしい!という方におすすめの1番人気のプラン23〜30週と30〜35週の2回、撮影を行い、お腹の成長過程を表現する豪華プラン
料金 (税込)ライトプラン13周年特別価格プラチナプラン
撮影数 (※1)80〜100 カット100〜120 カット100〜120 カット ×2回
プリント レタッチ (※2)2枚3枚5枚
データ
提供 (※3)
プリント分(2枚)の写真データ全写真データ全写真データ ×2回

※1:撮影には必ずヘアメイクが立ち会い、プロ写真家「小町」が撮影します。全てモノクロ撮影ですが、ご希望があればカラーにも対応いたします。ご相談ください。

※2:お客様に選んで頂き美肌レタッチなどを施し、台紙仕上げにて郵送させて頂く枚数です。台紙サイズ=ほぼB4サイズ、プリントサイズ=A4サイズ(210ミリ×297ミリ)

※3:データはDVD形式でプリント写真と一緒に郵送いたします。

Flowお申込みから
撮影までの流れ

スタジオモーツァルトのマタニティフォト撮影料金は撮影代・写真プリント代・ヘアーメイク代・衣装代・美肌レタッチ代・送料etc…撮影に必要な内容はすべて含むセット料金です。

  • 1 ご予約お電話もしくはメールフォームからお申し込み
  • 2 日程の提案と決定撮影日のご提案と決定
  • 3 撮影日当日1-打ち合わせ /15分前後 2-メイクアップ/50〜60分 3-撮影/30分前後 ※1組あたり2時間枠で行っております。
  • 4 写真の選択プリントする写真をお選びください。撮影日より1週間以内に写真家がベストカット30枚前後をセレクトし、メールにてお送りしますのでお選び頂き、ご返信をお願いいたします。
  • 5 美白レタッチ・印刷お選びいただいた写真に美肌レタッチを施し、プリントして完成(写真家の刻印、台紙仕上げ)
  • 6 写真をお届け丁寧に梱包し宅急便にてお送りいたします。

FAQよくあるご質問

  • Q犬・猫(ペット)も一緒にマタニティフォトの撮影できますか?

    A

    スタジオモーツァルトでは犬、猫(ペット)も大切な家族と考えており、マタニティフォト・ベビーフォトの撮影スタジオという性質上、全てお受けいたしますとはいえませんが柔軟に対応させて頂きますのでご相談ください。 (平日、もしくはその日のラストの時間帯であれば可能だと思います) トイプードル、ミニチュアシュナイザー、フレンチブルドック、ラブラドール 、チワワ・・・・などが今までで多かったです。 (写真家の小町剛廣氏は大の犬好きでもあります)

    マタニティフォト・with ペット 

    犬、猫(ペット)と一緒に撮影したギャラリーはコチラよりご覧いただけます。

    マタニティフォトを犬や猫(ペット)と一緒に撮影したいけど・・・という方に
    写真家の小町さんからアドバイスをいただきました。

    『犬も一緒に・・・撮影できれば・・・という意見を少し不安げに聞きますが
    どうぞ安心してワンちゃんもお連れください。
    (事前に必ず犬と一緒に撮影する旨をお教えください)

    私は犬やネコ(ペット)も家族の大事な一員と考えてます。
    また、犬、ネコ(ペット)の寿命は人間よりも短いので
    生まれてくる赤ちゃんが子供になってころ記憶に薄くしか残らないのは
    ご家族やペット(犬、ネコ)にとっても残念かと思います。

    みんな(犬、ネコ一緒に)で赤ちゃんを心待ちにしている
    この素敵なマタニティ期を写真で残す事をおすすめします。

    また、私は別の意味でも犬やネコ(ペット)と一緒の撮影を
    おすすめしています。

    それは、マタニティフォトの撮影で緊張があるかと思いますが
    そこに犬、ネコなどのペットがいてくれると緊張している意識が自分から
    犬、ネコ(ペット)に向き、自然な雰囲気の中で笑顔が撮れます。

    私はいつも犬、ネコの偉大さに感心してます(笑)

    スタジオでお待ちしてます。
    最高のマタニティフォト+犬、ネコ(ペット)と一緒の家族写真!!
    を撮影します。』

    ***********************

    またお越しの際は リード移動用の簡単なゲージをお願いします。
    ワンちゃんやネコちゃんが興奮した際、
    少し暴走気味な時にお好きなおやつ、おもちゃなどもあると
    撮影がスムーズにいくかと思います。

  • Qマタニティフォトをカラーでもお願いできますか?

    A

    オプションでマタニティフォトをカラー写真にも対応いたします。

    スタジオモーツァルトでは、写真家さんの意向により
    マタニティフォトをモノクロにこだわって撮影をしておりますが、
    カラーのお写真についても別途オプション(Wデータオプション)
    にて対応させていただいております。

    例えばクラシックプランで
    Wデータオプションをお選びいただきますと

    モノクロの写真を3枚とモノクロの全撮影データにプラスして
    カラーが1枚(計4枚)、カラーの全撮影データ
    (モノクロと同一カットのカラー版)もお渡しします。

    Wデータオプションは、¥10,000(税込¥11,000)を頂戴しております。

    重厚な無反射ブラックの背景に人物が浮かび上がります。

     

    マタニティフォトWITHひまわり

  • Qマタニティフォトを旦那さんが嫌がる?乗り気でない? 一緒に撮りたいのですが・・・

    A

    こちら、マタニティフォトとてもあるあるな声です。
    人生にそう何度もない経験なわけですから奥様としてもお二人で撮影したいのは当然ですよね。

    おそらく、旦那さまにとってマタニティフォトの存在がまだまだ遠くに感じられるのが理由ではないかと思います。

    なかには
    「お腹を出して撮影するってちょっとどうなんだろう」と、奥さんを想う気持ちから抵抗がある旦那さまもいるようです。

    単に「お腹を出して撮影する記念写真」という認識から少しだけ想像を膨らませてくれましたらなら、きっと理解が深まります。

    今回は 

    1-マタニティフォトを旦那さんが嫌がる理由とは?
    2-マタニティフォトを旦那さんが嫌がる場合の解決策
    3-マタニティフォトで残す思い出を旦那さんと共有しよう
    4-当スタジオの写真家・小町剛廣からメッセージ

    という3つのカテゴリー(+ 写真家のメッセージ)に分けて説明していきます。
    ぜひ旦那様に理解をして頂き、素敵なマタニティフォトを残しましょう。

    1-マタニティフォトを旦那さんが嫌がる理由とは?

    ⑴ マタニティフォトに対する価値観の違いです。

    男性と女性では、妊娠に対する価値観や考え方が異なることがあります。女性は妊娠期間中に、
    自分自身や赤ちゃんについて多くの思いを抱えていますが、
    男性にとっては実感が湧きにくく、
    妊娠期間を過ごす中で、赤ちゃんの存在や妊婦さんの
    気持ちに寄り添うことができない場合があります。

    ただ、そんな感じの旦那さまに限ってご出産後は
    具体的に目の前にいる赤ちゃんに
    もうデレデレだったりします。

    妊娠中の奥さまのお腹は大切な赤ちゃんが生きるお家のようなもの。
    紛れもない宝物がもうそこには存在しているわけですよね。

    夫婦で話し合って奥様の気持ちをしっかり伝えてみるのもありですね。

    美男・美女の夫婦(マタニティフォト)

    ⑵ 妊娠中の奥さんが自分の体を露出することに抵抗がある

    妊娠中の奥さんが自分の体を露出することに抵抗がある場合
    また妊娠期間中に奥様の体が
    変化することに対する違和感です。

    マタニティフォトには、
    妊娠期間中に変化したお腹や身体のラインが写されることが多いため、
    旦那さんが妊婦さんの体に違和感を覚え、
    撮影に難色を示す場合があります。

    ⑶旦那さん自身が写真を撮られることが苦手

    旦那さん自身が写真を撮られることが苦手。
    またそのために休日や仕事帰りに撮影に時間を割くことに
    消極的であったり・・・・

    が考えられます。

    2-マタニティフォトを旦那さんが嫌がる場合の解決策

    旦那様によっては
    マタニティフォトという言葉から先に嫌悪感
    が生まれている場合もあります。

    マタニティフォト・千葉県O様お腹のアップでお腹の子を旦那さんに感じてもらいました
    赤ちゃんが生まれてくる前に

    「夫婦でポートレートを残しておきたい。
    いずれ子供が物心ついた時に写真を見せながら
    妊娠時のことを話してあげたい・・・」

    と言ったら、意外とすんなり旦那様がOKしてくれた。
    なんて事もよくあります。

    旦那さんがマタニティフォトに嫌悪感を持っている場合には、
    その理由に対して丁寧に話し合い、解決策を見つけることが大切です。

    まず、旦那さんが嫌がる理由を確認し、
    それに対する解決策を考えることが必要です。

    たとえば、撮影にかかる時間が問題であれば、
    撮影の日程や時間を旦那さんのスケジュールに
    なるべく合わせるようにしたり・・・

    奥様の肌が露出することに旦那様が嫌がるようでしたら
    お腹の見えない(お腹の露出していない衣装を一緒に選んだり・・・)
    衣装にしてみる。

    旦那さんが写真を撮られることが苦手な場合などは
    事前にスタジオへ相談してみて
    カメラマンから何か良いアドバイスを聞いてみるのも良いかと思います。

    一つ言えることはマタニティフォトはいつでも撮影できる写真ではないので
    (妊娠時しか撮影できない)その思いを旦那さんに
    しっかり伝えて、話し合うことが大切です。

    旦那さんが嫌がる場合でも、
    話し合いを重ねることで共通の理解を得ることができ、
    良い解決策を見つけることができます。

    妊娠期間は、家族が協力し合いながら過ごす
    大切な時間であり、思い出に残る貴重な瞬間でもあります。

     

    3-マタニティフォトで残す思い出を旦那さんと共有しよう

    妊婦さんが感じる体の変化や心理的な変化を
    旦那さんが理解することで、
    妊娠期間中に共通の思い出を作ることができます。

    マタニティフォトは、妊娠期間中の思い出を残す貴重な手段の一つです。

    旦那さんと共にマタニティフォトを撮影することで、
    家族が一緒に過ごす妊娠期間をより一層楽しむことができます。
    撮影の際には、旦那さんと妊婦さんが一緒に考え、
    アイデアを出し合うことも良いかもしれません。

    たとえば、妊婦さんのお腹に触れる旦那さんの手を写すことで、
    赤ちゃんとの絆を表現することができます。

    また、自然な表情を引き出すために、
    旦那さんが妊婦さんに話しかけたり、
    優しく励ましたりすることも効果的です。

    マタニティフォトは、撮影するだけでなく、
    撮影後にも楽しめるものです。
    写真をプリントアウトしてアルバムにまとめたり、
    フレームに入れて飾ったりすることで、
    家族の思い出として長く残すことができます。

    また、SNSやクラウドサービスを利用して、
    家族や友人と共有することもできます。
    妊婦さん自身が赤ちゃんの成長を感じることができるだけでなく、
    家族や友人からの祝福の言葉や励ましの言葉を受け取ることもできます。

    ペット(犬)と一緒にマタニティフォト

    マタニティフォトは、
    妊娠期間中に家族が共有する大切な思い出の一つです。
    旦那さんと一緒に撮影し、家族の絆を深め、
    赤ちゃんが生まれる前の貴重な瞬間を写真で残しましょう。

    自分が妊娠しているという事実を写真で残すことで、
    後になって振り返った時に感慨深い思い出として残ることでしょう。

    また、マタニティフォトは、
    赤ちゃんが生まれる前の家族の一枚としても価値があります。
    赤ちゃんが生まれる前の家族の様子を
    写真で残すことで、家族の絆を深めることができます。

    4-当スタジオの写真家・小町剛廣氏からメッセージです

    当スタジオモーツァルトでお願いしてます写真家の小町さんから
    メッセージを頂きました。

    「ママとパパ2人だけを撮っているのではなくレンズ越しに感じる赤ちゃんの表情を感じ取りながらシャッターを押している」

    妊娠中の奥さまだけの記念写真ではなく、ご夫婦のの記念写真でもなく、
    マタニティフォトは初めての家族写真を撮影しているのです^^

    この目ではまだ見えないけれど確実に生きている我が子との
    貴重な10ヶ月の歩みを一枚の写真におさめるという体験。
    それがマタニティフォトです。

    (最近では以前よりも旦那さまのマタニティフォトへの理解が高まってきましたが・・・)
    それでもまだまだ多数の旦那さまが

    『マタニティフォトは奥さんだけのものだと思っていた…』
    『自分は写真苦手取られるの苦手だから…』とおっしゃいます。

    そういったときに当スタジオでは、
    無理にとは言いませんが出来れば数カットだけでも、だめならお腹に手を当てているカットだけでもどうですか?
    とご提案をさせていただいております。



    頭で考えるよりも実際、撮られてみると楽しかったという声もよく聞きます。
    撮られるきっかけさえあれば・・・意外といい感じで行けます。

    無理に理解してもらおうとせずに、付き添いで来てもらう位の感じから、あとはスタジオについてから、私達スタッフが盛り上げますので・・・


    詳しくはコチラ(旦那さまへのご理解)をご覧ください

About Photoマタニティフォトとは

続きを読む

Access交通アクセス

東京・JR信濃駅より徒歩3分・地下鉄青山1丁目駅より徒歩10分の場所にスタジオがございます。 ※2018年5月10日にスタジオが移転しました。
MOZART MOZART
スタジオ名マタニティフォト専門写真撮影スタジオモーツァルト
所在地〒160-0012 東京都新宿区南元町14-5
連絡先電話:03-6271-2928 FAX:03-6271-2951
営業時間11:00〜19:00
写真家 小町剛廣 Photographer  MASAHIRO KOMACHI 写真家 小町剛廣 Photographer  MASAHIRO KOMACHI

Message

はじめまして、写真家の小町剛廣です。 マタニティフォトはインスピレーションだと思ってます。 当サイトの写真をご覧いただき、写真から何か感じるものがありましたらぜひお気軽にお問い合わせ下さい。 “アーティスティックなマタニティフォトを撮りたい” 甘い感じ(20代前半)よりも落ち着いた感じのおしゃれなマタニティフォトを撮りたい” 生まれてくる子に夫婦で最高の写真を残してあげたい” ”今の自分をおしゃれ&ビューティに残したい” “写真を撮られるのは得意ではない” そんな想いの方、どうぞスタジオでお待ちしております。 ご出産前に女優ミラーの前でメイクを堪能していただき、女優・タレントの気分で最高の思い出、写真を残してください。 その写真は生まれてくるお子様にも、自分のルーツが感じられる素敵な作品にります。 気持ちを込めてシャッターを切らせていただきます。
ベビーフォトは新しいサイトになりました