【赤ちゃんの性別ジンクス特集】妊娠中に盛り上がる噂のあれこれを集めてみました! | マタニティフォト東京・スタジオモーツァルト

記事公開日:2022.02.14 | 最終更新日:2022.06.17

【赤ちゃんの性別ジンクス特集】妊娠中に盛り上がる噂のあれこれを集めてみました!

【赤ちゃんの性別ジンクス特集】妊娠中に盛り上がる噂のあれこれを集めてみました!のアイコン
魚見舞

この記事を書いた人

スタジオモーツァルトでSNS担当してます、魚見舞です。 現在3人の子供がおります。 妊娠期は楽しみな気持ち、不安な気持ちなど様々な思いがあると思います。3人目は帝王切開だったこともあり、自然分娩・帝王切開の両方経験があるので、妊娠中だけでなく、出産に向けての様々な気持ちなどにも寄り添いお役に立てる情報を、伝えて行きたいと思います

スタジオ・モーツァルトのマタニティ情報を
ご覧頂き、ありがとうございます♡

今回は、妊娠中に盛り上がる話題の1つ。
【赤ちゃんの性別ジンクス】について紹介
させていただきますね。

妊婦さんなら高確率で妊娠中に聞いたこと
あるであろう噂話。

「妊婦さんのお腹の形が丸いと・・・」
「つわりがひどいと・・・」

など、色々なジンクスをお届けします♪
信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

では、さっそく見て行きましょう。

【お腹が突き出ると男の子、横に丸く広がると女の子】

この話は一番聞いたことがある!といっても
過言ではないくらい、耳にしたことがある
妊婦さんも多いのではないでしょうか?

私は3人子供がいるのですが、毎回この
話は出ていました(笑)

そのたびに「そんなことある?」と
思っていましたが、思い返すとかなりの確率で
当たっている気がします。

「当たっている!」という声も多いこのジンクス。
性別でお腹の出方が変わるという医学的な根拠は
ありませんが、何百人と妊婦さんを撮影してきた
スタジオ・モーツァルトのカメラマン・スタッフも

「お腹の形で男女の違いはあるかもしれない。」
と感じるほど、当たっているんですよ!

そんな不思議だけど盛り上がるこのジンクス。
自分のお腹や、お友達の妊婦さんのお腹をみて
想像するのも楽しいですね♪

【つわりが軽いと男の子・重いと女の子】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ハナウタ(@hanautahaluta)がシェアした投稿

お次はこちらのジンクスです。
「つわりが軽いと男の子・重いと女の子」
これに関して私の個人的な意見は当たらなかった。
というのが正直な感想です。

と言いますのも、
つわりに関して私は真逆だったからです。

我が家は女・男・男なのですが、
1人目(女)の時は全くつわりがなかったんですよね。
しかし、2人目(男)3人目(男)の時は辛かったんです。

全く何もできないほど辛かったのを覚えています。

つわりのジンクスは「当たらない」の声が
多く感じられるとともに、私のように、
ジンクスとは逆の声もありました。

ジンクスと体験談を比較しても「ジンクス通りだった」
「全く逆だった」という意見がありますので、
あまり過信はせず、ご家族やご友人との会話で楽しむ
程度にとどめておくのがよいですね♪

【ママの顔つきが優しくなると女の子】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ちゃみ(@okiruyorat)がシェアした投稿

こちらのジンクスは、
「優しい雰囲気に変わると女の子という」もの。

私はこのジンクス知らなかったです。
ただ、妊娠して「優しい顔つきになったね」
と言われた事はあったんですよね。

まさに言われた時は「女の子」でしたよ!
男の子の時には何も言われませんでした(笑)

こちらも両方の意見がありますね。
つわりの激しさや大きなお腹を抱えて歩いたり、
動いたりしなくてはならないため、顔つきが
険しくなっていたりもしますしね。

子どもができたとわかって、自分では気づかないけど
優しい気持ちにが増え表情も優しくなった
というようなことなんじゃないかな?
と私は思っています。

表情だけで男女どちらであるのかを判断するのは
難しいですよね。

【戌の日に中山寺で貰う腹帯と逆の性別が産まれる】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ほのき(honoki-diary)(@honokidiary)がシェアした投稿

安産祈願で有名な、兵庫県宝塚市の中山寺では
腹帯に干支と性別が書かれているそうです。

頂いた腹帯を開けてみると性別が書かれている
のですが、なぜか書いてある性別と
逆の性別の子が産まれて来るんだそうですよ。

腹帯を開けるまでのドキドキ感やワクワク感も
あり、楽しいジンクスですよね♪

「当たった」「当たらなかった」の両方の声も
もちろんありますが、
このジンクスは、どっちの性別が書かれているか
を楽しむ感じでもありますよね。

また、腹帯に書いて頂けることで、なんだか
ご利益も倍増する気持ちになりそうです♡

【食べ物の好みの変化で性別判断】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

【妊活!腸活!笑活!】(@emire_sallon)がシェアした投稿

男の子だと「ジャンクフード」が食べたくなる。
女の子だと「甘いもの」が食べたくなる。

私の場合は、長女の時はジャンクフード、
特に「ポテト」が無性に食べたくなって
ポテトばかり食べていました。

長男・次男の時はつわりでほとんど食べれていない
日々が続きましたね・・・懐かしい(笑)

中には、「レモンやお酢」などの酸っぱい系
が欲しくなると男の子という意見もありました。

ガッツリ系=男の子
スイーツ系=女の子
という感覚的な感じもありますが、
ジンクスって面白いですよね♪

【ちょっとマイナー?なジンクス】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ノノカ(@onono_paint)がシェアした投稿

「聞いたことあるある!」
な有名なジンクスとは少し違い、
「こんなジンクスもあるんだ!?」
というものを紹介して行きます♪

【手首の脈】
左手首の脈が強いと男の子。
右手首の脈が強いと女の子
というジンクスです。

脈ってどっちも同じじゃないの・・・!?
と私は驚きました(笑)

【5円玉占い】
5円玉を用意し、その穴に糸を通してお腹の前に
ぶら下げるだけ。

横にユラユラしたら男の子。
丸を描くように5円玉がクルクルしたら女の子。
というジンクスですが、自分のさじ加減!
と、突っ込みを入れたくなるような面白い
ジンクスですよね♪

【胎動の動き】
お腹の中でたくさん動く赤ちゃんは男の子。
ツンツンと軽く動くようなら女の子。

このジンクスは食べ物のジンクスと似ていて、
男女のイメージから来ているのかな?
などと思ったりする所もありますが、体動を
楽しみながら妊娠生活を送れそうなジンクスです♪

【体毛が濃いか薄いか】
ママの体毛が濃ければ男の子。
ママの体毛が薄ければ女の子。

このジンクスの説でいうと、
「あなたの体毛を見るかぎりでは~・・・」
と体毛をみられて判断されるのもちょっと嫌。
という部分がありますよね(笑)

【中国式産み分け計算】
暦や干支をもとに統計をとり、データとして
まとめてできた、計算式だそうです。

歴史ある計算式らしく、中国では医師も参考に
しているといわれているそうです。

的中率もとても高く、中国では90%以上の的中率
なんだそうですよ!

ママの生年月日と妊娠した日を入力することで、
自動で計算してくれるサイトがあるので、
一度試してみるのも良いですね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

なな| 30代初マタ記録発信中ᝰ✍︎꙳⋆(@nana_baby0226)がシェアした投稿

【さいごに】

性別ジンクスいかがでしたでしょうか?
こう見ると、性別ジンクスだけでも色々
あるんですね!

エコー検査がまだない時代では、
きっとたくさんのジンクスを試しながら、
赤ちゃんが生まれてくるのを楽しんで
待ちわびていたのでしょうね♪

あくまでもジンクスですので、
お腹の赤ちゃんの性別をジンクスに当てはめて
想像し、あまり真剣に考えすぎず楽しみながら
妊娠生活を楽しんで下さいね♡

**********************************

ここからちょっと宣伝させて頂きます♪
マタニティフォトを撮影してみませんか?

スタジオ・モーツァルトでは、感染対策を 徹底し、皆様をお待ちしております。

シックに、シンプルに、スタイリッシュに・・・
甘くない感じの写真を提供させて頂いております。

神秘的な時間をモノクロームの世界で
永遠にキャプチャーしませんか?

くわしくは「マタニティフォトギャラリー&お客様の感想」をどうぞ。

またこの度、スタジオモーツァルトでは新しく
ベビーフォトのホームページを作成しました。
産後のベビーフォト(ニューボーン・ハーフバースディ)に
興味がある方ははこちらからどうぞ。

ベビーフォトは新しいサイトになりました

妊娠期の貴重な姿をぜひ撮影してみて下さいね♪

おしゃれなマタニティフォトの撮影なら東京・青山の【スタジオモーツァルト】のtopページはこちら

※本記事内の画像につきましては、インスタグラム・
Twitterの埋め込み機能を利用して掲載させて頂いて
おります。

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。