妊娠中冬の冷え対策〜プレママさんへマタニティフォトが届ける想い〜 | マタニティフォト東京・スタジオモーツァルト

記事公開日:2022.02.12 | 最終更新日:2022.06.17

妊娠中冬の冷え対策〜プレママさんへマタニティフォトが届ける想い〜

妊婦さん冬の冷え性対策
魚見舞

この記事を書いた人

スタジオモーツァルトでSNS担当してます、魚見舞です。 現在3人の子供がおります。 妊娠期は楽しみな気持ち、不安な気持ちなど様々な思いがあると思います。3人目は帝王切開だったこともあり、自然分娩・帝王切開の両方経験があるので、妊娠中だけでなく、出産に向けての様々な気持ちなどにも寄り添いお役に立てる情報を、伝えて行きたいと思います

マタニティ情報をご覧頂きありがとうございます♪
今回は、プレママさんの「冬の冷え対策」
ご紹介させて頂きますね。

冬になって気温がグッと下がるこの季節は、
特に妊娠中のプレママさんは注意が必要な時期です。

私は2人目妊娠中が、まさに冬の寒い時期でした。
検診のたびに先生から「くれぐれも体冷やさないようにね。」
と常に言われていたのを覚えています。

マフラーもコートも手放せない寒い季節突入かと思えば
あれ?今日はコートいらないな。なんて思えたりする日も
あったり、気温差などで季節の変わり目は体調管理が
難しい時期でもありますよね。

ですので、さっそく妊娠中の冷えがもたらす影響と
その対策方法について綴ってみたいと思います。

【妊娠中体の冷えを避けたい理由】

女性にとって冷えがよくないことが知られていますが、
「どうして妊婦の冷えはいけないの?」
「どのような冷え対策をすればよいの?」
などの声を聞く事もあります。

まず、体が冷えると血行不良となり血の巡りが滞り

・つわりが悪化する
・むくみがひどくなる
・内臓機能が低下し便秘になる
・足がつりやすくなる
・出産後に母乳の出が悪くなる

などの可能性が高くなります。

退治への影響は、
・逆子になりやすくなる
・切迫早産のリスクが高まる
・赤ちゃんに栄養が届きにくくなってしまい
成長にも影響が出てしまう可能性など

と言われています。

※気になる事や、より詳しく知りたい方は、
専門医・通っている産婦人科の医師に相談を
してみる事をおすすめします。

こんなことを聞いたら不安になってしまう方も
多いかと思います。

しかし裏を返せば、徹底して冷え対策をすることで
少しでもこれらのことから遠ざかることができる
ということです!

ではさっそく冷え対策をご紹介いたします。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

るうまま | 助産師(@mw.rumama)がシェアした投稿

【逆に体を冷やしている!?】

体を冷やさないためにホットドリンクを飲む、などの
ケアをしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、実は体を冷やしてしまっているホットドリンク
があるのをご存知ですか?

コーヒーや緑茶は利尿作用が高く飲みすぎると
排尿を促されますよね。
それと同時に、体内の大事な熱も体の外へ
出て行ってしまうんです。

ノンカフェインのホットコーヒーやホット緑茶でも
飲み過ぎには注意が必要です。

では、体を温めてくれる飲み物は何か?
・烏龍茶
・ほうじ茶
・プーアール茶
・紅茶などです。

特に地中で育つごぼうタンポポのお茶は美味しくて
ポカポカしてくると密かなブームなんですよ♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ママルカコ(@mama_lucacoh)がシェアした投稿

また、寒さ対策といえば生姜とイメージする方も
多いのではないでしょうか。

生姜にもすりおろし、スライス、ドライ生姜など
種類によって使い分けがありますが、
体を温めてくれて摂取しやすいといえば生姜紅茶

無印良品店などでノンカフェインの紅茶を
販売していて手軽に購入できます。

そこへチューブ生姜やすりおろしの生姜を少し
足すだけで体の中から温まります。

生姜紅茶は私も愛飲していましたよ♪
今では、妊娠中だけでなく日ごろから冷え対策に
飲むようになりました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Shop Point(@shoppoint.hk)がシェアした投稿

【体の冷え対策アイテム!】

まずは、定番の「マタニティタイツ」
足先の冷えもマタニティタイツやマタニティレギンス
で改善した!という方が結構いらっしゃいました。

ネットからだとかなりの種類から選べるし手頃な価格で
試せるとプレママさんの定番アイテムになっています。

私も愛用していました。
妊娠中はマタニティタイツが欠かせなかったので、
何種類も持っていたのを覚えています。

お腹まですっぽり入る赤ちゃんのことを考えた
作りになっているので、締め付けられてる感じもなく
履き心地も良いんですよ♪

ブラック、グレー、ブラウン、パープルなど
カラーバリエーションも豊富なのも嬉しいですよね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

VIRINA ヴィリーナ(@virina_official)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

🌴California☆EXPRESS🌴(@california_base1)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

守護衛or浜松崎雅志(@shugoei)がシェアした投稿

マタニティタイツだけでなく、「レッグウォーマー」
もおすすめですよ。

レッグウォーマーは、冬だけでなく夏のエアコンの
効いた部屋などでも大活躍なんです。

また、お仕事をしている方などで立ち仕事を
している方は、足元が冷えて大変だと思います。
そんな時にもレッグウォーマーは大活躍してくれる
アイテムとなりますよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Miki Nakahara(@wazakka_ikka)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

サロン ド ブルーチーク(@salon_de_bluecheek)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ルル助産院 小室尚子(@naoko_komuro)がシェアした投稿

足元だけでなく、家にいる時も温かく過ごせる
「着る毛布」もおすすめです。

ポンチョとしても利用可能ですが、ひざ掛けとして
も使えるので便利なんですよ。

ひざ掛けやポンチョは、産後も使用することができ、
ポンチョは授乳用のケープ代わりにもなりますので
ぜひ一つは持っていたいアイテムです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

おしゃれCocoro(@oshare_cocoro)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ライムライムインテリア(@limelimeinterior)がシェアした投稿

【冷え対策アイテム以外でおすすめはコレ!】

妊婦さんにおすすめのアイテムはたくさんありますが、
家で出来る冷え対策でおすすめなのが「足湯」です。

足の裏にはツボがたくさんありますよね。
「ここ刺激して痛い人は内臓が悪い証拠ですよ」
なんていう一コマをテレビなどでよく見かけます。

その通り、足の裏には身体中の神経が通っています。
足を温めることで冷え対策はもちろんのこと、
むくみ解消・お肌のデトックスを促してくれるなど
いいこと尽くし!

また、妊娠中にお風呂に浸かるのが一苦労になって
くる妊娠後期の方に特にオススメしたいです。

足湯を経験したことがある方はご存知かと思いますが、
思っている以上に温まるんですよね!
やったことがない方はぜひお試しください。

「足湯のやり方」
足が無理なく入る大きさの桶に45℃前後
お湯を入れます。
普段のシャワー温度より少し高めくらいが
足裏を刺激してくれて良いそうです。

お好みでアロマオイやバスソルトを足して
リラックス効果をプラスしてみましょう。

そのまま15分ほど浸かります。
この間にお湯がぬるくなってしまう場合はお湯を
取り替えるなどして冷めないように工夫してください。

より効果的な方法としては、スライス生姜を
お湯に入れてみたり、生姜紅茶を飲みながら
足湯をするなど!

足湯で体がポカポカしているうちに布団に入ることが
できればより疲れもとれリラックス効果が高まります。
ぜひお試しください♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

CHICO SHIGETA(@chicoshigeta)がシェアした投稿

【さいごに】

以上すぐに試せる冷え対策でした!
スタジオにいらっしゃるプレママさんのほとんどが
マタニティタイツをはいてらっしゃいます。

デニール240まであるんですよね!
すごく暖かいそうですよ。

マタニティフォト撮影にあたってアートーヌード
ご希望の方で

「下着跡がつくと嫌なのですが下着の着用は
控えた方がいいでしょうか」

というご質問を下さる方は少なくありません。
メイク時間が約60分ありますので、その間下着を
脱いで頂ければ撮影スタートの頃にはおそらく
目立たないかと思うのですが、

万が一消えていなくても、セット料金に含まれる
レタッチで消すことが可能ですよ♪

もし不安でしたらお腹までない浅いショーツなどを
履いて来ていただけたらと思います。

※本記事内の画像につきましては、Twitter・
インスタグラムの埋め込み機能を利用して掲載
させて頂いております。

※スタジオモーツァルトでは新しく
ベビーフォトのホームページができました。
マタニティフォトよりベビーフォトに
興味がある方はこちらからどうぞ。

おしゃれなマタニティフォトの撮影なら東京・青山の【スタジオモーツァルト】のtopページはこちら

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。