記事公開日:2021.12.05 | 最終更新日:2021.12.05

【お名前ランキング2018】

2018年度の赤ちゃんのお名前ランキング

毎年根強い人気の「蓮(レン)」くんが今年は1位!
そして、ここ数年ランキング上位にあがってきていた
「湊(ミナト)」くんが2位と言う結果になりました♪

女の子では、初のランクインとなる「結月(ユヅキ)」
ちゃんがなんと1位でしたよ♪

また、「紬(ツムギ)」ちゃんも初めてランキングに登場!
今年のお名前ランキングは、新しい風が吹いた感じに
なっていますね。

男の子のお名前ランキング   女の子のお名前ランキング
             
1位 レン   1位 結月 ユヅキ
2位 ミナト   2位 結愛 ユア
3位 大翔 ヒロト   3位 結菜 ユイナ
4位 大和 ヤマト   4位 アン
5位 陽翔 ハルト   5位 さくら サクラ
6位 悠真 ユウマ   5位 リン
7位 イツキ   7位 芽依 メイ
8位 陽太 ヒナタ   7位 アオイ
8位 朝陽 アサヒ   9位 ツムギ
10位 悠人 ユウト   10位 莉子 リコ

(明治安田生命お名前ランキング参照)

【2018年の名付けの傾向・出来事】

今年の男の子のお名前ランキングでは、
漢字一文字が1位・2位になりましたね。

近年、漢字一文字の名前人気が目立つように感じて
いましたが、2018年でついに来た!という
漢字の結果になりました。

これは、ここ数年名づけで重視するポイントとして
目立つのは、読みにくい名前やいわゆる「キラキラネーム」
避けようとする親が多い傾向がみられます。

そんな2018年はどんな出来事があったのか振り返りましょう。
私が印象に残っているのは、「さくらももこさん死去」
ニュースです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さくらももこスタッフ【公式】(@sakuramomoko_staff)がシェアした投稿

幼いころからテレビアニメや漫画などでも見ていた
「ちびまる子ちゃん」の作者ですので、驚きました。

さらに驚きなのは、歌手の「安室奈美恵さん引退」
私は安室ちゃん世代なので、ショックもありましたが、
長年女性の憧れとして第一線で活躍して下さったことをに
感謝を感じました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

amunya(@amunya738)がシェアした投稿

「アムラー」という言葉もあったほど、当時の若い女性に
大きな影響を与えて下さったと感じます。

スポーツ界では何があったかというと、
大谷翔平選手が米大リーグの年間最優秀新人選手に
選ばれました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shohei Ohtani | 大谷翔平(@shoheiohtani)がシェアした投稿

活躍した女性では、テニスの全米オープン女子シングルスで
大坂なおみ選手が優勝しましたね。
四大大会シングルスの優勝は、男女を通じて日本勢では
初めてというから素晴らしいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿

他には、西日本が5日から数日間、記録的な豪雨に
襲われたことも。

11府県で大雨特別警報が発令され、死者は220人以上。
平成最悪の気象災害ともいわれていました。

天気でいえば、埼玉県熊谷市で23日、気温が
国内観測史上最高の41・1度を記録。

毎年熊谷市は話題になりますが、今年は気温が
高く暑い日が続きましたね。

これからもスタジオモーツァルトを
宜しくお願い致します。

スタジオモーツァルトのマタニティフォトギャラリーはこちらから

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マタニティフォト・スタジオモーツァルト(@maternityphoto_studiomozart)がシェアした投稿

※本記事内の画像につきましては、
インスタグラムの埋め込み機能を利用して
掲載させて頂いております。

※スタジオモーツァルトでは新しくベビーフォトの
ホームページができました。

マタニティフォトよりベビーフォトに
興味がある方はこちらからどうぞ。

スタジオモーツァルト・ベビー&ファミリー

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。 で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・ と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。