【お名前ランキング2017】 | マタニティフォト東京・スタジオモーツァルト

記事公開日:2021.12.05 | 最終更新日:2022.06.17

【お名前ランキング2017】

2017年度の赤ちゃんのお名前ランキングで
魚見舞

この記事を書いた人

スタジオモーツァルトでSNS担当してます、魚見舞です。 現在3人の子供がおります。 妊娠期は楽しみな気持ち、不安な気持ちなど様々な思いがあると思います。3人目は帝王切開だったこともあり、自然分娩・帝王切開の両方経験があるので、妊娠中だけでなく、出産に向けての様々な気持ちなどにも寄り添いお役に立てる情報を、伝えて行きたいと思います

2017年は、男の子のトップは、
「悠真」「悠人」「陽翔」くんとなりました。

「おおらかさ、ゆったり」という意味がある「悠」の漢字
「太陽が昇っていく様子」を由来とすることから上昇を
イメージさせる「陽」の漢字を用いた名前が、
ランキングの上位になりましたね。

女の子では、「結菜」ちゃんが4年ぶりの1位になり、
「咲良」ちゃんが初めてのトップ獲得となりました。

「結」の漢字は、1位の「結菜」ちゃん
6位の「結衣」ちゃん、9位の「結愛」ちゃんと、
ベスト10に3つランクインしているんですね。

昨年からも「結」の漢字はランキング上位に入って
きているのが分かりますね。

男の子のお名前ランキング 女の子のお名前ランキング
       
1位悠真ユウマ 1位結菜ユイナ
1位悠人ユウト 1位咲良サクラ
1位陽翔ハルト 3位陽葵ヒマリ
4位ミナト 4位莉子リコ
5位レン 5位芽依メイ
5位ソウ 6位さくらサクラ
7位アラタ 6位結衣ユイナ
8位陽大ヒナタ 6位アン
9位陽太ヒナタ 9位結愛ユア
9位大和ヤマト 9位リン

【2017年の名付けの傾向・出来事】

5位の「蒼』くんは、人気俳優の福士 蒼汰さんの影響もある
のか、昨年79位から5位に大きくジャンプアップしました!

また、最近はさまざまな分野でAI(人工知能)や
RPA(ロボットによる自動化)、ドローンの活用等による
生産性の向上が図られてきていますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SEKIDO_OFFICIAL(@sekido.co)がシェアした投稿

こうした「スピード」や「効率化」を求める風潮への反動から、
“ゆとりをもって自分らしく生きてほしい”という親の願いが、
「悠真」「悠人」くんに込められているのかもしれませんね。

女の子の名前で上位の「結」の字は、
2016年熊本地震からの復旧・復興に向けた取組みが
進むなか、「人と人とのつながりの尊さ」を改めて
実感したことが「結」の人気に繋がっているのかも
しれません。

2017年はみなさんいかがでしたか?
私は、2017年5月に第三子を出産しました。
3人目は帝王切開で、今までと違う産後を体験しました。

2017年の話題になった事と言えば、
陸上の男子100メートルで、桐生祥秀選手がついに
10秒の壁を突破する9秒98を記録したことですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ichihomare(@ichihomare)がシェアした投稿

日本記録を19年ぶりに0秒02更新!
その時に桐生選手がつけていたゼッケンが“998”
記録が9秒98だったことに驚きと感動がありました。

記録をぬりかえる話題と言えばもうひとつ。
中学3年生の最年少将棋棋士、藤井聡太四段が6月、
昨年10月のプロデビューから負け知らずで
30年ぶりに歴代最多連勝記録(28連勝)
を塗り替える29連勝を達成したことですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤井聡太 [ fan page/非公式 ](@shogi_sota)がシェアした投稿

「望外」「僥倖(ぎょうこう)」など難しい言葉を使う
キャラクターも話題となり、対局中の食事内容まで
報道される社会現象にまでなりました。
私もニュース番組などで予想をしてました(笑)

もちろん、華やかなニュースばかりではありません。
2017年「今年の漢字」第1位は「北」

度重なる弾道ミサイルの発射や核実験の強行など、
「北」朝鮮の動向に脅威と不安を感じた年。

九州「北」部では記録的豪雨により甚大な被害が発生。
また、「北」海道産ジャガイモの供給が滞ったことにより
ポテトチップスが一時販売休止になったことも。

2017年は、「北」朝鮮ミサイルの「北」海道沖落下や
九州「北」部豪雨などの災害から、平和と安全の尊さを
実感した年でもあったように思います。

でもやっぱり明るい話題の「北」と言えば、
球界では大谷翔平選手の大リーグへの移籍や、
早稲田実業高校の清宮幸太郎選手の入団など、
「北」海道日本ハムファイターズに注目が集まった
こともありましたね♪

競馬界では、「キタ」サンブラックが現役最強馬として大活躍。
また、葛飾「北」斎の展覧会が話題になりました。

みなさんがどんな1年だったかをぜひ、
スタジオ・モーツァルトに遊びに来て聞かせて
下さいね♪

スタジオモーツァルトのマタニティフォトギャラリーはこちらから

 

おしゃれなマタニティフォトの撮影なら東京・青山の【スタジオモーツァルト】のtopページはこちら

※本記事内の画像につきましては、インスタグラムの
埋め込み機能を利用して掲載させて頂いております。

※スタジオモーツァルトでは新しくベビーフォトの
ホームページができました。

マタニティフォトよりベビーフォトに
興味がある方はこちらからどうぞ。

スタジオモーツァルト・ベビー&ファミリー

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。