記事公開日:2021.06.12 | 最終更新日:2021.06.12

マタニティライフ・妊娠後期にお腹の赤ちゃんに向けてできること

妊娠後期にお腹の赤ちゃんに向けてできること
魚見舞

この記事を書いた人

スタジオモーツァルトでSNS担当してます、魚見舞です。 現在3人の子供がおります。 妊娠期は楽しみな気持ち、不安な気持ちなど様々な思いがあると思います。3人目は帝王切開だったこともあり、自然分娩・帝王切開の両方経験があるので、妊娠中だけでなく、出産に向けての様々な気持ちなどにも寄り添いお役に立てる情報を、伝えて行きたいと思います

妊娠後期いかがお過ごしでしょうか?
お腹も目立ってきて、中にいる赤ちゃんも
大きくなってきている事と思います。

今回は「妊娠後期にお腹の赤ちゃんに向けてできること」
についてです。

妊娠中に生まれやすいストレスなど、
解消法や軽減する方法などを紹介していきますね。

貴重な妊娠期間、できれば後悔しないように
私の経験も含め紹介させて頂きますので、
ぜひ読み進めてみて下さいね♪

【緊張や体型の変化でストレスのたまりやすい時期】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ゆきママ(@yuki_mama420)がシェアした投稿

妊娠後期になると陣痛の痛みに耐えられるか、
お産は順調に進むかなど、
出産の不安を意識すると
行動範囲が制限されてしまったりして
ストレスが溜まりがちです。

何度も紹介してきたように、ストレスは
赤ちゃんにとってマイナスにつながります。

そのためストレスを抱え込まないように
するのが大切になってきます。
どんな悩みでも、一人で抱え込まず、
身近な夫や家族、友達などに
相談するのもいいかもしれません。

私も妊娠中はストレスを感じてしまう事が
多かったです(涙)

周りの「ストレスは赤ちゃんに良くないよ」
と言われれば言われるほど嫌だったことも…。
でも、身近な人たちに吐き出すことで気持ちが
楽になったことを覚えています。

なので、相談できる・愚痴を言える人がいたら
自分の思いを吐き出すことも大切ですよ。

その他にも、自分に合ったストレス解消法をみつけ
妊娠後期の今を大切に過ごしてほしいと思います。

例えばどんなものがあるのか、少し紹介しますね♪

【趣味を見つける】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Conoco(@conoco_sheep)がシェアした投稿

今まで趣味だったことが妊娠を機に出来ない方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

自分の趣味の時間がなくなるのはストレスを感じる
事があるかもしれませんが、妊娠期に出来る新たな
趣味を見つけてみませんか?

家にいるときは音楽を聴いたり、
好きなテレビを見たり、ベビーグッズを手作り
してみたりと、家でできる趣味をみつけたりして
ストレスが溜まらないようにするのも一つの手段です。

ベビーグッズを手作りする方は、私の周りでも
多かったですよ。

私は編み物や裁縫が苦手なので(笑)
自分のピアスなどのアクセサリー作りをしていました。
今でもアクセサリー作りは時間があると
やっていますし、どんなものを作ろうかな?
とワクワクした時間を過ごせます♪

また地域の母親学級などで知り合った
ママ友達と話をしたり、マタニティーヨガや
スイミングなどのエクササイズでも
ストレスを解消することができます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ひなちゃんママ(@mama_sakura_77)がシェアした投稿

妊娠後期になると出産や陣痛に対しての不安や
恐怖心が出てきて、ストレスが倍になるかと
思いますが、ストレスを溜めないこと
赤ちゃんにできる唯一の手段です。

【家事を手伝ってもらう】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

たっくんコドナの落書き(@takkun_kodona)がシェアした投稿

妊娠前とくらべて、なかなか思うように
身体も動かせなくなってくる妊娠後期。

日常的なことだと、家事が思う通りにできない
と思ってしまう方も多いです。

私も妊娠中は思ったことあります。
旦那さんは毎日仕事に行ってくれるのに、
私は家の事が出来ていない…。
などと思う事が多々ありました。

夫や家族に出来る家事をやってもらい、
負担を減らしてもらうのもいいかもしれません。

頼みづらいな…。
と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
女性が母親になるのと同時に、男性も父親に
なるんです!

妊娠期を一緒に共有して過ごしてもらいましょう♪

1つでも手伝ってもらうだけで、体も心も
楽になれるとおもいますよ。

【旦那さまと外出する】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ひなちゃんママ(@mama_sakura_77)がシェアした投稿

また夫との二人の時間もあとわずかなので、
夫婦の時間を作るという意味でも、
どこかにでかけるのもいいかもしれません。

気分転換にもなり、心身ともにリラックス
出来る時間にもなると思います♪

無理に遠くへ出かける必要はないので、
たまには2人でおしゃれなお店でご飯を楽しむ
だけでも気分が変わりますよ。

また、子供が生まれるとファミレスか、
個室や座敷のあるお店を必死に探すようになります。

夫婦の時間をゆっくりとれる貴重な今
旦那様と大切に過ごして下さいね♡

もちろん無理をしない程度で出かけましょう。

【もしストレスがたまってしまったら…】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ひなちゃんママ(@mama_sakura_77)がシェアした投稿

もしストレスが溜まってしまったら
赤ちゃんがいるお腹をなでてみてください。

妊娠している期間は約10ヶ月ではありますが、
「よくここまで頑張った」と自分で自分を
褒めるのもいいことです。
自分をいっぱい褒めて、認めてあげて下さい♪

お腹にいる赤ちゃんも、お母さんがストレスを
抱えていることは伝わってしまいます。

元気な赤ちゃんを産みたいのであれば
ストレスを溜めないことが大切になります。

悩み事は一人で抱え込むことなく、夫や家族、
友達などに話してみてください。

妊娠後期にはいろいろと抱え込みやすいですが、
自分なりのストレス解消法を見つけてみてください。

ストレス解消・気分転換・思い出作りに
マタニティフォトもおすすめなんですよ♡

くわしくは「マタニティフォトギャラリー&お客様の感想」をどうぞ。

 

もう少しで赤ちゃんに会える楽しみもあれば、
出産という未知の体験に不安を感じることも
あるかと思いますが、まずはママがリラックス
した日々を送れるようにしたいですね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティフォト・スタジオモーツァルト(@maternityphoto_studiomozart)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティフォト・スタジオモーツァルト(@maternityphoto_studiomozart)がシェアした投稿

※気になる事や、より詳しく知りたい方は、
専門医・通っている産婦人科の医師に相談を
してみる事をおすすめします。

※本記事の画像につきましては、Twitter・
インスタグラムの埋め込み機能を利用して
掲載させて頂いております。

※スタジオモーツァルトでは新しく
ベビーフォトのホームページができました。
マタニティフォトよりベビーフォトに興味がある方は
はこちらからどうぞ。
スタジオモーツァルト・ベビー&ファミリー

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。 で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・ と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。