記事公開日:2021.06.12 | 最終更新日:2021.06.12

マタニティライフ・妊娠後期における服装について

妊娠後期の服装について
魚見舞

この記事を書いた人

スタジオモーツァルトでSNS担当してます、魚見舞です。 現在3人の子供がおります。 妊娠期は楽しみな気持ち、不安な気持ちなど様々な思いがあると思います。3人目は帝王切開だったこともあり、自然分娩・帝王切開の両方経験があるので、妊娠中だけでなく、出産に向けての様々な気持ちなどにも寄り添いお役に立てる情報を、伝えて行きたいと思います

妊娠後期は、見た目で妊婦さんだと分かるほど
お腹も大きくなっているのでマタニティウェア必須!

今回のマタニティ情報は、
「妊娠後期における服装について」です。

お腹が大きくなってきてもオシャレを楽しみたい♡
と思う方も多いですよね。
私も妊娠後期でも、自分好みのおしゃれを
楽しみたい!と思っていました。

なので、お腹が大きな妊娠後期でも
オシャレを楽しんじゃいましょう♡

【マタニティファッションを楽しめる妊娠後期】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

JIJI イラストレーター(@zizi_dolce)がシェアした投稿

妊娠後期になるとお腹が大きくなるので
着る服にも悩むかもしれません。

でも、この時期ならではのマタニティファッション
を楽しめるのも妊娠後期です。

最近のマタニティ服はカラーや柄もとても豊富です。
今は妊婦であることがわかるような服装や
おなかをカバーするようなものなどたくさんの
種類があります。

特に多くのプレママさんが愛用しているのは
ワンピースです。
さらっと着ることができるワンピーススタイルが人気です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

かわいいマタニティファッション通販 サイト「SOIM」(@soim.jp)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティワンピース専門店 ninpuku(@maternity.onepiece)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティワンピース専門店 ninpuku(@maternity.onepiece)がシェアした投稿

マキシ丈だと、伸縮性に優れたものも多いため、
おなかが大きめの人も着やすくなっていますよ。

さらにカップ付きのものも登場しているので、
締め付けのあるブラジャーがなくても楽な部屋着として
使うことができるので人気です。

マタニティウェアとしても販売されていますが普段の
ワンピースをそのまま愛用している方も多いです。

私も、妊娠前に来ていたワンピースを着ていました。
着回しが出来るワンピースは優秀です!

【お腹を冷やさないことが大切】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

バンビママ&ベイビー | 妊娠線ベビー用品子育て(@bambi_mamababy)がシェアした投稿

ゆったりしたワンピースも冬になると
体を冷やしてしまう恐れがあるので、
冷え対策にはマタニティレギンスがお勧めです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

@yuru_sheepがシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

小松あや*॰ॱ✍(@i_am_ayakomatsu)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

FAUSTA(@fausta_belinda)がシェアした投稿

マタニティレギンスがあるだけで、着こなしの幅が
広がり、ファッションも楽しめると思います。

私は、季節や気候に合わせてマタニティレギンスを
購入していたので、普段来ているワンピースや
大き目のシャツ・Tシャツなどと合わせていました。

妊娠後期になってもお腹を冷やさないことが大切です。
腹巻や厚手のソックスなどで防寒対策を。
冬は暖房の効いた室内と寒い外との気温差がありますから、
羽織ったり脱いだりしやすい重ね着で温度調節してください。

【美容室へ行く場合】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

DAKA (リキシャ)(@dakahairlife)がシェアした投稿

妊娠後期、子育てが始まる前に美容室に行って
おきたいという方も多いです。

産後は思いの外、自分の時間が取れなくなります。
なので、美容室に行くのも出産前がチャンス!と
私も出産前に行っていました。

お腹の大きくなるこの時期はシャンプーのときの
体勢椅子に長時間座っていることが辛くなってきます。
できればお腹の小さなうちに行くのがお勧めですが、
やはり綺麗になって出産に臨みたいですものね。

ずっと同じ姿勢で椅子に座りつづけていると
腰が痛くなってくるかもしれません。

美容室でクッション(なければ膝掛けなど)を
借りて腰枕にして当ててみてください。
少しは楽になりますよ…。

お腹に赤ちゃんがいることを美容師さんにも理解
してもらって快適な時間をすごしてくださいね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

くすもとみわ(@miwa.kusu)がシェアした投稿

また、妊娠中美容室へ行く際は、ワイドパンツタイプ
などのサロペットがおすすめです。

ゆったりとしているのはもちろん、シャンプー時など
仰向けに寝た時など、裾のめくれを心配してりする
事がないので、リラックスできると思います。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティ服と授乳服のETTE(エッテ)(@ette.official)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティ服と授乳服のETTE(エッテ)(@ette.official)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

selectshop(@naruhina86)がシェアした投稿

ぜひ参考にしてみて下さいね。

【避けたいこと】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

和栗 ぐり(@waguri_guri)がシェアした投稿

妊娠中は、妊娠初期から妊娠後期まで、
体を守らなければなりません。
そのため、靴が重要になります。

お腹が大きくなってくると足元が見えづらくなるので
かかとの高いハイヒールや脱げやすいサンダル、
紐を結ばないといけないスニーカーなどは避けましょう。

ヒールは足自体にも大きなダメージを与えているうえに
滑りやすいです。
また、足のむくみの原因にもつながります。

履いたり脱いだりが楽なムートンブーツや
ローファー、バレエシューズ、パンプススニーカー
などがお勧めです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

kensei mama(@kensei_kiroku)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

@babycoco602がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

須田 愛🐰音楽教室 知育 料理(@hiro.megu)がシェアした投稿

またネイルも検診で触れられることもあるので、
かかりつけのお医者さまによっては
禁止されるかもしれません。

万が一のことを考えて、出産までしばらく
ネイルは控えておいた方が安心かと思います。

妊娠後期になるとファッションでも不便なことが
ありますが赤ちゃんのためでもあります。

少しの我慢も必要になってしまいますが、
お腹の赤ちゃんのために頑張りましょう♪

【さいごに】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティフォト・スタジオモーツァルト(@maternityphoto_studiomozart)がシェアした投稿

マタニティファッションは一目見ただけで
プレママさんとわかってもらえるので
周囲の人も手助けや配慮がしやすくなります。
なので、できるだけ愛用してほしいです。

これまで通りの普段着を楽しみたいという方も、
体を冷やさないように気をつけてくださいね♪

妊娠してからお洒落ができなくなったと感じる方も
いるかもしれませんがアクセサリーや小物は
これまで通りで構いません。

またワンピースは妊娠後期だけではなく
普段でも着られるものを選ぶと長く愛用できます♡

ちょっとした工夫をしながら、
ぜひマタニティファッションを楽しんでくださいね。

マタニティフォトも、いつもとは違う自分を
楽しむ素敵な機会です♪

妊娠中の貴重な姿を撮影するのも素敵ですよ♪
妊娠中も産後も思い出に残る写真をぜひ。

くわしくは「マタニティフォトギャラリー&お客様の感想」をどうぞ。

妊娠後期の貴重な姿を撮影し、産まれた赤ちゃんと
一緒に見る楽しみも増えますよ。

※気になる事や、より詳しく知りたい方は、
専門医・通っている産婦人科の医師に相談を
してみる事をおすすめします。

※本記事内の画像につきましては、Twitter・
インスタグラムの埋め込み機能を利用して掲載
させて頂いております。

今回下記のサイトを参考に記事を書かせて頂きました。

みんなはどうしてる?妊娠後期におすすめの服装は?

 

※スタジオモーツァルトでは新しく
ベビーフォトのホームページができました。
マタニティフォトよりベビーフォトに興味がある方は
はこちらからどうぞ。
スタジオモーツァルト・ベビー&ファミリー

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。 で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・ と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。