記事公開日:2020.09.14 | 最終更新日:2020.09.14

乳母車が欲しい!おしゃれで可愛い乳母車をご紹介♡

乳母車・イメージ画像1
魚見舞

この記事を書いた人

スタジオモーツァルトでSNS担当してます、魚見舞です。 現在3人の子供がおります。 妊娠期は楽しみな気持ち、不安な気持ちなど様々な思いがあると思います。3人目は帝王切開だったこともあり、自然分娩・帝王切開の両方経験があるので、妊娠中だけでなく、出産に向けての様々な気持ちなどにも寄り添いお役に立てる情報を、伝えて行きたいと思います

マタニティライフ楽しんでいますか?
皆さんのマタニティライフが少しでも明るく
楽しいひと時になるように今回も色々紹介させて
頂きます♡

これまで、国産ベビーカー・海外ベビーカーをご紹介
してきましたが、今回は「乳母車」をご紹介させて
頂きます。

「え?乳母車?」
と思った方もいるかもしれませんね(^^)

ベビーカーの方がよく見かけると思いますが、
乳母車だって負けてません!

デザインも機能性も魅力満載乳母車に憧れる
パパやママもたくさん♡

実際スタジオモーツァルトにも乳母車で赤ちゃんを
連れて来てくれる方も多いです。

今回はベビーカーも良い何処けど、どこか懐かしさのある
「乳母車で育った子」が増えると嬉しいな♡
と思いながらご紹介させて頂きます。

乳母車が欲しい!おしゃれで可愛い乳母車をご紹介♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

実は最近では、乳母車の良さが見直されて、
保育園で赤ちゃんのお散歩に使っていたり
「子供が生まれたら買いたい」と思うパパママも
増えてきているんですよ!

実際に乳母車を選んだパパやママからは

「双子のベビーカーを使うより乳母車の方が便利!」
「こんなにオシャレで使いやすいと思わなかった」
「乳母車の中がお部屋みたいで楽しそうにしてる」

などの声があるほど、子供にもパパ・ママにも
満足度が高いんです。

乳母車ってどんなもの?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

乳母車は、大きな籐かごに四輪の車輪がついたものです。
昭和の時代のベビーカーですね。

昭和のベビーカーと言うと、なんだか古臭い感じに
なってしまいますが、今の乳母車は驚くほどに
おしゃれなんです!

また、椅子やシートが無いので赤ちゃんから幼児、
子供まで乗れて便利なんですよ。

こんなに便利!乳母車の魅力とは

皆さんは乳母車ってどんなイメージがありますか?

・昭和のレトロなもの
・大きなカゴを押してるイメージ
・そもそも乳母車をあまり見たことがない

など、色々だと思います。
私は昭和レトロなイメージを持っていました。

でも調べて行くと自分のイメージとは違い、
乳母車に憧れを感じ、自分も乳母車を使いたかったな
と、今は思っています。

そんな私が憧れた乳母車の魅力をご紹介しますね。

乳母車は大きくて便利

コンパクトで軽量が主流のベビーカーと比べて
乳母車は真逆で大きいです。

でも、その大きさが便利なポイントなんです!

なぜって?
それは、赤ちゃんだけでなく、パパママの持つ荷物
買い物した荷物まで、たくさん入るので楽なんです。

ベビーカーでオムツやボックスティッシュなどを
買って「荷物をどこへ積もう?」と言うストレスが
ないんです。

乳母車に全部乗せられるからお買い物もラクラク♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

使用期間が長い

ベビーカーは月齢にあったものを購入したり、
A型・B型など年齢にあわせて買い替えたりする方も
いますが、

乳母車なら基本的には、新生児から幼児期まで使える
ので年齢にあわせて買い替える必要がないんです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

m a i (@mokohoko_twins)がシェアした投稿

ベビーベッドやバウンサー代わりにも!

ベビーベッドを買おうか迷う方も多いですよね。
私もベビーベッドを買おうか迷っていた時期もありました。

でも、乳母車はカゴの部分が取り外せるので、
そのままベビーベッドとして使う事も出来ちゃうんです♡

ベビーベッドにも、バウンサー代わりにもなるなんて
ありがたいですね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

兄弟全員が乗れる

双子のママさんが双子用のベビーカーを押している
のを見かけたことはありませんか?

双子用のベビーカーももちろん良いですが、
乳母車なら1台で兄弟全員乗れちゃいます!

しかも、双子用のベビーカーは改札や家の扉を
通れなかったりすることもありますが、
乳母車は心配なく楽に通れるんです♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

実は車にも入る!

これは私も驚きました。
まさか車に乳母車が入るなんて!

ベビーベッドにもなって、赤ちゃんの安心する空間
がそのまま旅行先でも使えるなんて便利ですよね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Y0sh1yuk1(@luvidcamp)がシェアした投稿

乳母車とベビーカーの違いって何?

乳母車の魅力を紹介してきましたが、
ベビーカーと乳母車の違いとその安全性
紹介して行きますね。

子供が動けるから楽しい♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

ベビーカーにはベルトが付いていますよね。
でも乳母車には付いていないんです。

なので、寝たり座ったり立ったりも出来ます。
お散歩中の過ぎゆく景色を自由に楽しめ、
赤ちゃんはたくさんのことを感じとれます。

パパやママと同じものを見て、指を差したりしながら、
たくさんお話をすることも可能なんです。

色々な事を一緒に共有できるのは素敵なことですね。

動けても安全?

でも、動けるなら危なくない?と思いますよね。

乳母車には「安全フェンス」があるので大丈夫なんです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

子供が手でつかまっている部分が安全フェンスです。

赤ちゃんがつかまり立ちし始めたら、付けてあげましょう。
自分で立てるようになった赤ちゃんは、
なかなか座りたがらないものです。

立てる喜びを赤ちゃんに自由に与えてあげられます。

折りたたむことが出来ない

こちらもベビーカーとは大きな違いですよね。

いかにコンパクトに畳んで、収納の邪魔にもならないか
がベビーカーを選ぶ時の条件に入って来ると思いますが、
乳母車は違います。

いかに乳母車の全体を使えるか
になっていると私は感じました。

食事中や趣味の時間・お仕事中など、
乳母車の高さや大きさだからこその便利さや、
親子の触れ合いのしやすさを感じました。

そこに、ベビーベッドにもなる乳母車の魅力が
存分に発揮されていると思います。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

sachiko srkiii(@sachikoiii)がシェアした投稿

折りたためなくて邪魔にならない?

先にもご紹介しましたが、
そのままベビーベッドとして使えたり、
バウンサーとしも使えますので
「思っているほど邪魔にならない」との声もあります。

そして、なんと言っても見た目のおしゃれさは
お部屋のインテリアの一部にもなりますね♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

人形とベビー用品の山田屋(@yamadaya_toyota)がシェアした投稿

籐(ラタン)で出来ている

籐で出来ているのも違いですね。
そしてこの籐が、見た目の優しさや柔らかさ
演出してくれますね♡

籐細工に使われている茎は弾力があり強靭(きょうじん)
なので、しっかりした造りの乳母車になります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

通気性は?防寒は?

赤ちゃんをのせてお出かけする時には
通気性や防寒も気になって来ますよね。

籐で編んでいるので通気性が抜群です!
どこに乗せても空気の通り道が出来ます。

それにカゴに深さがあるので影ができ、
地面からの照り返しも防げそうですね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Hisayo(@sayo_life)がシェアした投稿

でも通気性が良いってことは冬の冷たい
すきま風が入って来るのでは?
と思って調べたら、しっかり対策してありました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

kaori.shibasaki(@shibasaki.dolls.ib.english)がシェアした投稿

籐のカゴの中に「カーテン」をつける事で
風を通さなくしてくれるんです。

これにベビー布団を入れたら完璧ですね!

タイヤは1つ1つ固定されている

タイヤの1つ1つが360℃回転するベビーカーとは
違い、乳母車のタイヤは固定されています。

なので、走行時の扱いやすさの面ではベビーカーの方が
扱いやすいかもしれません。

でも乳母車を使っている方の中には、
扱いに慣れれば気にならず、むしろ固定されて
しっかりとした安心感がある。
と言う声もあるんですよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

あっちっち(@attitti333)がシェアした投稿

操作性や振動はどうなの?

乳母車のカゴの下をご覧ください。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Cherie★Baby(@cherie.baby.shop)がシェアした投稿

Xになっている部分があるのが分かると思います。
このX脚サスペンションが衝撃を吸収する設計
なっているので、乳母車を押すパパ・ママ、
もちろん赤ちゃんにも安心なんです。

また、ベビーカーはタイヤが小さいので、
小石でも大きな振動になります。

ですが、乳母車は車輪が大きいので段差や砂利道も
気にぜす進むことができるんですね♪

乳母車のまま家に入れる

そうなんです!
乳母車のまま家に入れるんです!

トラベルシステムもベビーカーから取り外せば
そのまま入れますが、
乳母車は籐のカゴからタイヤまで家に入れます。

籐のカゴを外して後からタイヤ部分を入れても良いですし、
フラットな玄関ならそのまま入れる便利な乳母車。

だから気持ちよく寝ている赤ちゃんを起こさずに済みますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

鵠沼ぎょうざ(@kugenumagyouza)がシェアした投稿

家の中汚れない?

乳母車のまま家に入るって事は、
外を走ったタイヤで家に入るって事ですよね。

「え?部屋汚れるじゃん!」
と思った方も多いはず。

私もその1人ですが、
実はこんな便利なものがあるんです♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

SEASKYANDLOVE(@luveunjeong_egi)がシェアした投稿

「車輪カバー」
そのまま乳母車ごとお部屋に入れる時、
お部屋を汚さないようにタイヤの部分だけにつければ
大丈夫なんです。

車輪カバーがあればお部屋も汚れませんね。
車輪カバーを手作りしてみるのも良いかも♡

あると便利!乳母車のオプション

通常のものでもじゅうぶん便利な乳母車ですが、
あると便利なものをご紹介します。

乳母車にプラスワンをして、
もっと快適な乳母車にしちゃいましょう♪

雨の日も安心♡レインカバー

お出かけ中の突然の雨や、今は傘がさせない!
どうしよう…(涙)

そんな時に役立つのがレインカバーです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

♡ᵕ̈*(@megumi_suetsu)がシェアした投稿

レインカバーがあればしっかりと赤ちゃんを雨から
守ってくれますね♡

夏に大活躍!日よけカーテン

幌(ほろ)にプラスしてもっと快適に&マスクのない
赤ちゃんを守ってあげられますね。

見た目のおしゃれさもアップしますね♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

荷物トレイ

籐のカゴは深く広いので、カゴの中に子供+荷物でも
充分なのですが、子供が増えた時やつかまり立ちを
するようになったら、触らせたくないものや
荷物を踏まれたりしたくない時に役立ちますね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Chiki(@chiki_0411)がシェアした投稿

タイヤの上についているのが荷物トレイです。
広さもあり取り出しやすい作りです。

おしゃれで可愛い乳母車はどこで買える?

さて、ここまで乳母車の魅力やベビーかとの違いなど
を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

乳母車のイメージが少し変わった方も
いるのではないでしょうか?

ベビーカーを購入しようと考えていた方で
乳母車も候補に入れたい!と思った方や、
乳母車に憧れを持ち始めた方へ、
こちらをおすすめします♪

おすすめは「東京乳母車」

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

「東京乳母車」は一部のママさんたち間では
有名な乳母車なんです。

女優の杏さんが双子を出産された時に買った
乳母車としてかなり話題になり更に注目も
集まりました。

東京乳母車の3つのフィロソフィーが

・赤ちゃんが快適であること
・ママとパパにとって便利であること
・コミュニケーションが生まれること

とあるように、
赤ちゃんだけでなくママにもパパにも快適で便利
に使う事ができるように考えられています。

本店は
東京都港区赤坂9-1-26

アクセス
– 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 2番出口より徒歩3分
– 都営大江戸線 六本木駅 8番出口より徒歩6分
– 東京メトロ日比谷線 六本木駅 4a出口より徒歩10分

赤坂小学校の近くにコイン駐車場が数カ所あるので
車で行く事もできますね♪

時間
月〜木・日  11:00~18:00
金・土・祝日  11:00~18:00

*営業時間の変更がある場合はfacebookにて
告知されています。

TEL
03-6434-7941

代理店も多くありますのでご安心を♡

また、オンラインでレンタルもしている
という事なので、そちらも併せてチェック
してみるのも良いと思いますよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

憧れの乳母車♡おしゃれで可愛い乳母車を紹介

おしゃれ・存在感・可愛い・使ってみたい!
がいっぱい詰まった乳母車。

どんな乳母車があるか、早速見て行きましょう♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

プスプス「スタンダード」

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

台車、ハンドルなどを白で統一したシリーズで
車輪は金と銀の2種類。
それぞれ24金メッキとクロームメッキ仕上げ。

台車・ハンドル、バスケット、敷きマット
がセットになっています。

床からバスケットの底面までの高さ40.5㎝
幌はオプションで好きなデザインを選ぶ事ができます。

プスプス「ブラックシリーズ」

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

すべて黒で統一したシックなプスプス。

台車・ハンドル・バスケット・敷きマット
衝撃吸収材・のセットになっています。

車輪はゴールドとシルバーの2種類。
ゴールドは24金メッキ、シルバーはクロムメッキを使用。

床からバスケットの底面までの高さ45㎝なので
車高は標準タイプより5cm高くなっています。

こちらもオプションで幌を選べます。

可愛い系乳母車

可愛い乳母車にしたい方は、こんな感じの
乳母車はいかがでしょうか♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

フリフリのレースがとっても可愛く、
柔らかい印象を与えてくれますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

シンプルさの中にしっかりと可愛らしさを感じる
デザインも素敵です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

可愛いがあふれている幌♡
優しいピンク色にお花があっていますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

個性的な部分を残しつつも可愛くまとめたい方には
こちらのデザインの幌もおすすめです♡

クール系乳母車

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

ストライプの幌が、スマートやスタイリッシュさを
感じますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

プスプスのブラックシリーズ赤メインのチェックの幌
がとっても映えておしゃれ!

NHKのよるドラ「伝説のお母さん」で使用された
乳母車はこちらです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

クールなスカイブルーの幌が存在感抜群!
パパやママの服装にも邪魔をしないシンプルさも◎

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Cherie★Baby(@cherie.baby.shop)がシェアした投稿

この何とも言えない絶妙なニュアンスカラーの幌が
さりげないクールさを演出してくれます♡

注目度アップ!ディズニーデザイン

東京乳母車創業25周年を記念した
ディズニーデザインもあるんです!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

「ミッキーマウス&フレンズ」をテーマにした
「ディズニーデザイン乳母車」です♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

細部までミッキーを感じられるデザイン♡
ディズニー好きにはたまりません!

乳母車が欲しい!おしゃれで可愛い乳母車をご紹介♡まとめ

いかがでしたか?
乳母車とってもオシャレですよね♡

幌を変えるだけで印象がガラッと変わるのも
楽しさの1つだと感じました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

東京乳母車(@tokyo_ubaguruma.jp)がシェアした投稿

幌もたくさんあるので、色々チェックしてみて下さい。

自慢の乳母車をぜひスタジオモーツァルトに
披露しに来てくださいね♡

※本記事内のインスタグラムの画像につきましては、
インスタグラムの埋め込み機能を利用して
掲載させていただいております。

【ベビーカー】パパ・ママにおすすめ19選!選び方も伝授

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで3600人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。 で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    Clarity-MaternityPhoto…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・ と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。