記事公開日:2021.06.12 | 最終更新日:2021.06.12

マタニティライフ・妊娠後期に楽しめる事。

妊娠後期に楽しめること
魚見舞

この記事を書いた人

スタジオモーツァルトでSNS担当してます、魚見舞です。 現在3人の子供がおります。 妊娠期は楽しみな気持ち、不安な気持ちなど様々な思いがあると思います。3人目は帝王切開だったこともあり、自然分娩・帝王切開の両方経験があるので、妊娠中だけでなく、出産に向けての様々な気持ちなどにも寄り添いお役に立てる情報を、伝えて行きたいと思います

妊娠後期、いかがお過ごしでしょうか?
もうすぐ赤ちゃんと会える楽しみが
増してくる頃でもありますね♪

その反面、赤ちゃんが産まれてからはなかなか
自分の時間が作れなくなってしまうかもしれません。

そのため今回は「妊娠後期中に楽しめること」
まとめてみましたので、妊娠後期の今
たくさん楽しんでおきましょう。

【マタニティフォト】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティフォト・スタジオモーツァルト(@maternityphoto_studiomozart)がシェアした投稿

妊娠後期になるとお腹が大きくなってくるので
写真に残しておくのも記念になります。

そんな私は撮影をしなかったので、今更ですが
本当に後悔しているんです(涙)

貴重な妊娠中の姿なのに…
なぜ写真に残さなかったんだ私!

と、心の底から思っています。

産まれて来た我が子と一緒に見返したり、
産まれてきてからまた一緒に撮影しておけば
良かった!と思います(涙)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ベビー&ファミリー・モーツアルト(@baby_family_photo.mozart)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティフォト・スタジオモーツァルト(@maternityphoto_studiomozart)がシェアした投稿

マタニティフォトを撮影する時期は?
と疑問に思う方もいらっしゃいますよね。

マタニティフォトのお勧め時期は
「30週~35週くらい」です。
この時期は、より美しい姿で撮影することができます。

ちょっと宣伝になってしまいますが…
スタジオ・モーツァルトでは、担当メイクが
撮影中も立ち合い、最初から最後まで徹底フォロー
なので、モデル・女優さんの気分を味わえるので、
気分転換になりますよ♪

くわしくは「マタニティフォトギャラリー&お客様の感想」をどうぞ。

【旦那さまと二人の時間を楽しむ】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HAHA(@g_haha09)がシェアした投稿

出産すると夫との二人の時間はほぼ
なくなってしまうと思います。

そのため二人できれいな夜景を見に行ったり、
ちょっと高級なレストランでゆっくり食事を
するなどして、二人の時間を楽しんでみてください。

私は今、3児の子育て真っただ中ですが、
なかなかゆっくりとした夫婦の時間は
とれませんね。

子供たちが寝た後、たまにはゆっくりお酒でも
一緒に飲もうかと思っても、気付けば私が
子供たちと一緒に寝てしまう事が多いです(笑)

なので、出産前に夫婦の時間を楽しむことも
大切な事だと感じます♪

【産後の服を購入】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

@oekakishufuがシェアした投稿

お腹の大きくなった妊娠後期は、
マタニティウエアで過ごすことが多い思います。

お洋服が好きな方なら特に思うのが、
「この服素敵だな♡着たいな…でも今は着れないな」
と思う事があると思います。

私は、自分好みの素敵なお洋服を見るたびに
「いーなぁ…あの洋服きたいな」
「今は着れないから産後に欲しいなぁ」
などと思っていたことが多いです。

お洋服は見ているだけでも楽しいので
気分転換がてら、産後の服を購入
しにいくのもいいかもしれません。

出産後、退院するときにお洒落して退院したい
という人も多いかもしれません。

私が出産した産院では、退院時に医院長さんと
赤ちゃんを抱いて写真を撮ってくれるので
その時のために、あらかじめ産後の服を用意
していました♪

また出産後はなかなか赤ちゃんを置いて
買い物にいくことができなくなってしまう事も。

だからと言って、一気に購入すると重たい荷物
になってしまうので、毎日の気分転換がてら
服や小物などを購入するのもいいかもしれません。

不思議なのは、産後は親心なのでしょうか?
自分の洋服を選びに来たのに、気付けば子供の
洋服を選んでいるという事も多いですよ(笑)

【日記を書く】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

のこ(@nookoo_kiii)がシェアした投稿

妊娠後期から出産までの日記を書くのもおすすめ♡

毎日の心境や経過、感じたことなどを日記にして
書いておくと、赤ちゃんが産まれてから読み返す
こともできますし、また赤ちゃんが大きくなった
ときに見せることができます。

読み返すと、
「妊娠中これが大変だったなぁ。」とか、
「こんなことあった!あった!」などと
懐かしい気持ちにもなります。

また、産後育児が大変で心に余裕がもてなく
なってしまった時に、ふと読み返すと
我が子の愛おしさに改めて気づかされたり、
余裕のなくなっている自分の心と向き合える
大切なものになったりもします。

私は写真付きで日記を書いていて、
読み返すと本当に毎回涙が出ます。
子供の事だとすぐ泣ける私です(笑)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Aki(@aki10notebook)がシェアした投稿

産院によっては育児記録をつけるノートを
もらえる所もあります。

日記をつける事で、自分の体の具合や赤ちゃんの
毎日のリズムをつかむことも出来ますよ♪

また、今はアプリでも日記をつける事が出来ますので、
文字を書くのが苦手・書く時間がない方でも、
スマホ時間を使って日記をつける事が出来ますので
アプリを活用してみるのも良いと思います♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ほたて(@hotate_family)がシェアした投稿

【マタニティヨガ】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

江戸川区asta♾yoga(@yuka88yoga)がシェアした投稿

マタニティヨガもオススメです♡
ヨガはリラックスしてすることができるので
気分転換につながります。

一人でやるわけではなく、出産予定日の近い
ママとも知り合うことができるので、いろいろな
情報交換ができたり、出産したときの共感などもできます。

マタニティヨガは、
妊娠中でも行えるようにプログラムされたヨガ
なので、ヨガの初心者であっても、体に負担を
掛けることなく自宅で気軽に行う事ができます。

妊娠中の女性は心と体に強い負荷が掛かるため、
心と体をリフレッシュする必要があり、
マタニティヨガもリフレッシュする方法のひとつです。

・呼吸の改善
・柔軟性をアップ
・筋力を強化
・ストレス解消・免疫力の向上
・赤ちゃんと対話する時間を作れる

などと言った効果がありますし、自宅でも簡単に
出来る事もおすすめする理由のひとつです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Shiori(@sherry.shiori)がシェアした投稿

【食事】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ゆっちゃん(@yuchan__gourmet)がシェアした投稿

赤ちゃんが産まれるとなかなかゆっくり食事を
していることができなくなってしまう声も多いです。

私も子供をあやしながら食事をしたり、
大人しくしている間に急いで食事をしたり…
慌ただしく過ごしていた事を覚えています。

ですので、出産前に自分の好きなものを
ゆっくりと味わっておくというのも良いですよ♪

もちろん体重の増えすぎや栄養に気をつけながら
食事をして下さいね。

好きな音楽を聴きながら・観たい映画をみながら
や、友人や旦那様と気楽にまったり食事をする
のも出産前におすすめですよ♪

【美容院に行く】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

橋本 力哉 / flat /ミルクティー/ショート(@ree__style)がシェアした投稿

産後は子供優先の生活になるのでなかなか
時間がとれないのは事実です。

産後に美容院に行きたいけど行けないと聞きませんか?
私は産後、半年はいけませんでした(涙)

伸びっぱなしで、カラーもプリン状態…
髪をセットする時間も慌ただしかったり、
お風呂後に髪を乾かす時間もなかなか確保できない
事が多かったです。

また、赤ちゃんはママの髪の毛をつかんで離さない
事も多いので妊娠後期の一人で動ける時間
髪を切っておくのもおすすめです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

/ショート/ 髪質改善(@umiji0724chikanosuke)がシェアした投稿


【さいごに】

産後、我が子に会えた時の幸せや喜び、
そして出産という大仕事をやり切った達成感
は言葉に表せないものですし、我が子は本当に
キラキラ輝く天使です!

でも、赤ちゃんが産まれると自由がなくなって
しまう事も致し方ない事実ですので、
妊娠後期でも楽しめることを見つけてみてください。

まず出産までにやっておきたいことをリストアップして、
計画的に毎日を過ごしてほしいと思っています♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ベビー&ファミリー・モーツアルト(@baby_family_photo.mozart)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

マタニティフォト・スタジオモーツァルト(@maternityphoto_studiomozart)がシェアした投稿

※本記事内の画像につきましては、Twitter・
インスタグラムの埋め込み機能を利用して掲載
させて頂いております。

※スタジオモーツァルトでは新しく
ベビーフォトのホームページができました。
マタニティフォトよりベビーフォトに
興味がある方はこちらからどうぞ。
スタジオモーツァルト・ベビー&ファミリー

マタニティフォト専門撮影スタジオ「モーツァルト」

当スタジオで撮影された
お客様の声

User Voice

マタニティフォト専門スタジオ「モーツァルト」は、おかげさまで4000人以上のお客様にご利用いただき、多くの写真掲載許可と嬉しいお声をいただいております。

    お客様の声 No.1023マタニティフォト

    東京都/ K様

    マタニティフォトwithウェディングヴェール

    清楚かつ華やかに マタニティフォト撮影時に結婚式で使用したベールを使いたいと相談されました。 私がベールを使用して撮影する際に一番気をつける点はベールが前に出過ぎて主張が強すぎると清楚さが薄れてしまうことです。 特にマタニティフォトでは常にそこを気にかけております。 で、ありながら地味にも転がらないように・・・・しています。 今回のマタニティフォトは【清楚かつ華やかに・・・】を意識して撮影させていただきました。

    お客様の声 No.1029マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜Neo Family〜

    Neo Family Photo !! Neo Maternityphoto !! 新しい生命を授かり、家族全体で楽しみに待ち望んでいる時・・・ それは一緒にいるワンちゃんにも伝わっています。 今回のマタニティフォトは二つのテーマで撮影しました。 ① 奥様一人の撮影はのびのびと美しく、華やかに・・・ ② 家族全員では温もり、嬉しさをどう引き出すか・・・で撮影しました。 こ夫婦のお腹の中にいるお子様に対する愛情はもちろんのこと、ワンちゃんからどう赤ちゃん対する温もりを魅せれるかで撮影しました。。 …

    お客様の声 No.1018マタニティフォト

    東京都/K様

    Last Maternityphoto(ラストマタニティフォト)

    瞳の輝きをそのまま写真に・・・ とても目力があり、瞳の輝いている方なのでそこを意識してライティングして撮影しました。 また一人で撮影する際は、ゆったりとした柔らかい時間の中で美を感じられるように・・・ 家族で撮影する際はもう少しスピード感(笑い声など)が感じられるように引き出していきました。

    お客様の声 No.1025マタニティフォト

    東京都/K様

    マタニティフォト・ 静寂な時間の中で・・・

    静寂かつ上品なイメージを大切に撮影しました。 お会いした際に感じたイメージは静かさの中に真の通った方だと・・・。 また本人が放つ上品さを損なわないようにそしてフワッとしたものにならないように気をつけました。 普通、柔らかさを前に出す際は白い衣装イメージにしますがあえて黒で静寂さ、真の強さ、優しさをまとめました。

    お客様の声 No.1022マタニティフォト

    東京都/Y様

    マタニティフォト〜Clarity…

    お腹の子と過ごす時間を永遠に真空パックする気持ちで・・・ 今回のマタニティフォトは感覚のとても良い妊婦さんでしたので お腹の子を強く感じてください・・・とだけ伝えあとは最小限の指示で撮影に臨みました。 言葉で引き出す表情とは異なり、妊婦さん特有のオーラが写真に出ていると思っています。

    お客様の声 No.1009マタニティフォト

    神奈川県/A様

    神秘さを感じながらもシンプルなマタニティフォト。

    出来るだけ柔らかく、そしてシンプルに… 本人たちのキャラでもある優しい感じを大切に表現するため白の衣装で出来るだけシンプルにそしてポーズも出来るだけポーズっぽくならないように考えて撮影しました。 妊婦さん独特の神秘さを秘めている方でしたのでその雰囲気を生かし何も足さない、何も引かない力まない撮影で淡々と撮影しました。

    お客様の声 No.1027マタニティフォト

    東京都/ H様

    マタニティフォト〜夫婦の笑顔〜

    夫婦の笑顔を最大に・・・・ 撮影する前からとても仲の良さがお二人から伝わって来ました。 その雰囲気をマタニティフォトに残したいと思い満面の笑顔をどう引き出すかにポイントを置きました。 生まれて来るお子様に生まれる前にご夫婦でこんなに嬉しく楽しんでマタニティフォトを撮影したんだよ!と感じてもらえる写真を目指しました。

    お客様の声 No.1020マタニティヌード

    東京都 /A様

    マタニティフォト・白の世界で・・・

    マタニティフォトを白の世界で・・・ ご本人の持っている柔らかいイメージを大切にしなやかな写真になるよう努めました。 風を使用して撮影しましたがあくまで風はしなやかに髪がたなびく程度にしてどちらかというと風の強さより心地よさが伝わってくるように・・・ と撮影しました。

    お客様の声 No.1031マタニティフォト

    東京都/M様

    マタニティフォト〜with Belly dance〜

    ベリーダンスを普段、行なっているということからその雰囲気を重視して・・・華やかさを大切に撮影しました。